艶つや習慣の解約方法は購入前に要確認!【口コミに騙されるな】

艶つや習慣プラス(つやつや習慣)の解約について詳しく解説!艶つや習慣の定期便の解約方法は購入前によく確認しておきましょう!

艶つや習慣はイボに効果ある?

艶つや習慣プラス(つやつや習慣)はイボに効果があるのでしょうか。イボに使えると聞いても本当に効くの?と思っている方も多いと思います。そこで、イボの種類と原因から艶つや習慣の効果について解説します。

イボの種類と原因

皮膚にできた突起状のできものをまとめてイボと呼びますが、イボと言っても種類や原因はさまざまです。イボの種類は大きく分けて、ウイルス性と老人性の2種類です。

ウイルス性イボについて

イボの原因は、ヒトパピローマウイルス(ヒト乳頭腫ウイルス)が関係してきます。このウイルスは100種類以上あると言われおり、傷口などから侵入すると感染します。通常、ヒトの皮膚にはバリア機能があるので、健康な状態では感染しにくいですが、免疫力が低下していると感染しやすくなります。

イボの種類

イボはできる部位や原因によって異なりますが、下記のような種類に分類されます。

尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)
一般的なイボで、ケガなど傷ができた部分に発生しやすくなります。特に関節部分多く見られます。円形の突起になっており、徐々に大きくなるケースもあります。

足底疣贅(そくていゆうぜい)
足の裏にできた尋常性疣贅です。見た目は魚の目やタコに似ていますが、刺激が加わると出血を伴うのが特徴です。

伝染性軟属腫(でんせんせいなんぞくしゅ)
いわゆる「水イボ」と呼ばれるものです。柔らかいのが特徴で、ひじやひざ、脇などにできる場合が多いです。イボの中にはウイルスが存在しており、潰れてしまうと他人に移る可能性があるので注意が必要です。

扁平疣贅(へんぺいゆうぜい)
青年性扁平疣贅とも呼ばれており、青年期に発生する平らなイボです。主に顔にできやすいです。通常であれば成長とともに自然治癒すると言われています。

尖圭コンジローム
尖圭(せんけい)コンジロームと言い、性器にできるイボです。性行為による感染があるため、性病の1つになります。潜伏期間が3か月ほどあるため、感染源が特定しにくいと言われています。性器にイボがみられる場合は、病院への受診を推奨します。

老人性イボについて

老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)
脂漏性角化症とも呼ばれ、加齢が主な原因です。色は濃い肌色~黒色になる場合が多く、形は突き出ていたり、平らになっていたりしています。ほとんどの場合は良性のものですが、まれに悪性のガンの可能性もあります。気になる方は皮膚科などで診てもらいましょう。

その他

稗粒腫(はいりゅうしゅ、ひりゅうしゅ)
目の下にできる細かいブツブツのことを言います。はっきりした原因は解明されておらず、体質によるものだと考えられています。子供や若い女性にできやすいと言われています。

アクロコルドン

首イボの一種で角質が小さく固まった状態です。突起状になっているものは、「スキンダック」とも呼ばれています。紫外線や摩擦などで発生しやすくなります。

艶つや習慣で効果のあるイボは?

艶つや習慣で効果が期待できるのは、老人性疣贅や稗粒腫、アクロコルドン、スキンダックなどです。なぜなら、これらのイボには、艶つや習慣に含まれる「ハトムギエキス」や「アンズエキス」が有効だからです。艶つや習慣の口コミを見ても効果を実感しやすいのはこのタイプのようです。

ウイルス性イボの場合、自己流でケアしてしまうとウイルスが拡散して他の場所に広がるなど悪化する原因になります。イボの種類が分からない場合は、まずは皮膚科などクリニックに相談してみましょう。

ちなみに、艶つや習慣を実際に使ってみて自分に合わないと感じた場合は、定期便で申し込んでいたとしても、すぐに解約できるので安心です。

まとめ

艶つや習慣は、老人性イボや稗粒腫に効果が期待できることが分かりました。ウイルス性のものには注意して、イボのケアを行ってみてはいかがでしょうか。

艶つや習慣の公式サイトはこちら

艶つや習慣