艶つや習慣の解約方法は購入前に要確認!【口コミに騙されるな】

艶つや習慣プラス(つやつや習慣)の解約について詳しく解説!艶つや習慣の定期便の解約方法は購入前によく確認しておきましょう!

ほくろやシミを除去できる?

艶つや習慣プラス(つやつや習慣)は、ほくろやシミにも使えるのでしょうか。ほくろとシミの原因と違いから見ていきましょう。

ほくろ、シミの原因

ほくろ、シミの原因はメラニンによるものです。メラニンは、皮膚に紫外線や摩擦などのダメージが加わると生成されます。これは肌のバリア機能で正常な反応です。

通常、肌のターンオーバーによってメラニン色素は排出されますが、肌に残ってしまうとシミなど色素沈着になります。

ほくろとシミの違いは?

ほくろは、母斑細胞という細胞のかたまりでできています。この母斑細胞はメラニンを生成するメラノサイトが変化することで作られます。

シミはメラニン色素が肌に沈着した状態なのに対し、ほくろはメラノサイトが増えた状態を言います。

ほくろの種類は大きく分けて3種類あります。

色素性母斑(母斑細胞性母斑)
母斑細胞が層になって重なり、盛り上がっている状態です。一般的なほくろはこのことを指します。はじめは小さいですが、徐々に大きくなることもあります。

単純黒子
皮膚の浅い部分である表皮基底層にメラノサイトが集中している状態です。1~2mm程の小さいものが多いです。

老人性色素斑
老化によってできるほくろです。紫外線などが主な原因になります。

艶つや習慣はOK?

艶つや習慣は、「ハトムギエキス」や「アンズエキス」によって、肌のターンオーバーを活性化させて、メラニン色素を含む肌の老廃物を排出する働きがあります。

また、美白化粧品にも使われる「プラセンタエキス」には、メラニン生成を促進するチロシナーゼ酵素を阻害する働きがあります。そのため、肌の表面にできたシミには有効と言えます。

その他には、抗酸化作用の強い「アスタキサンチン」を含んでいるので、活性酸素を除去して肌の老化防止にもつながります。

しかし、メラノサイトが異常に増殖した状態のほくろには、あまり効果が期待できません。メラニンが排出されて多少薄くなることはありますが、根本的な解決にはつながりません。艶つや習慣の口コミでは、ほくろが取れたという投稿は見つかりませんでした。

まとめ

艶つや習慣はシミには使えますが、ほくろの除去はできないことが分かりました。シミやイボが気になる際に使用してみてはいかがでしょうか。定期便は1回だけでも解約可能なので、割引価格でお試しできますよ。

艶つや習慣の公式サイトはこちら

艶つや習慣