艶つや習慣の解約方法は購入前に要確認!【口コミに騙されるな】

艶つや習慣プラス(つやつや習慣)の解約について詳しく解説!艶つや習慣の定期便の解約方法は購入前によく確認しておきましょう!

イボはワセリンで除去できる?

イボはワセリンを使って除去できるのでしょうか。ワセリンは赤ちゃんなどの保湿にも使われており、もしイボに効果があるようであれば使ってみたいという方もいると思います。そこで、ワセリンの効果からイボに効くのか検証してみました。

ワセリンとは

そもそも、ワセリンとは一体どういったものなのでしょうか。保湿に使うイメージがありますが、どんな成分でどんな効果があるのか分からない方も多いと思います。

ワセリンは、石油から生成される炭化水素と呼ばれるものです。

「え?石油ってことは肌に悪くないの?」

と思われるかもしれませんが、ワセリンは安全な成分でてきています。昔は石油の精製技術が未熟で、肌にダメージを与える不純物が混ざることがありましたが、現在は石油の精製技術が発達したため、不純物が少なく良い状態で抽出できるようになりました。そのため、肌への刺激は少なく安心して使用することができます。

ワセリンの効果は?

それでは、ワセリンにはどのような効果があるのでしょうか。実は、ワセリンには薬のような効果はいっさいありません。

ワセリン自体に保湿や傷を治す作用はなく、単に肌の表面にフタをして保護するだけです。この保護するだけというのがポイントで、他の成分や肌の働きを邪魔しないので、肌が本来持っている力をサポートすることができます。そのため、ワセリンはさまざまな用途で用いられています。

イボに使える?

それでは、ワセリンはイボに使えるのでしょうか。結論から言うと、上述のようにワセリンは皮膚を保護するだけなので、イボを除去するような効果はありません。

水分の蒸発を防いで、肌質を改善することはできても、イボへの効果は期待できません。イボを除去するには、イボへの有効成分が入ったものを使用することをおすすめします。

イボへの有効成分はコレ!

イボへの有効成分として注目されているのは、「ハトムギエキス」や「アンズエキス」などの成分です。これらは、肌の新陳代謝を促進する効果があり、古くなった角質を除去しやすくなります。そのため、顔や首、胸元などにできやすい、角質が硬くなってできた「老人性イボ」に効果的です。

現在、これらの入った商品は「艶つや習慣」というオールインワンジェルがあります。美容成分もたっぷり含まれているので、スキンケアしながらイボ対策が可能です。

艶つや習慣の公式サイトでは、いつでも解約可能な定期便が用意されており、50%OFFで購入できるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

艶つや習慣の詳細は下記をチェック!

艶つや習慣の公式サイトはこちら

艶つや習慣